セミリタイアして日本一周

 

セミリタイアして日本一周をしよう

「仕事を今直ぐに辞めたい」「早く自由になりたい」「社蓄から開放されたい」ということで、何も計画を立てずにセミリタイアするのはあまりおすすめできません。

 

確かに、仕事を定年まで続けるのは辛いことかもしれませんが、何をするのか予定が決まっていなければ、いざ仕事を辞めても暇で何もすることがなくなります。

 

最初は仕事から解放されたという嬉しさでのんびりと楽しむことはできるかもしれませんが、しばらく経てば絶対に飽きるはずです。

 

そこで、セミリタイアによって作られた時間を最大限に活かすために、日本一周旅行をしてみてはいかがでしょうか。

 

どんな仕事をしていても、サラリーマンならば働いている最中に長い休暇を取って日本一周旅行をするのは不可能です。

 

移動手段としてバイクを選ぶのか自転車を選ぶのかによって異なるものの、日本の隅々まで回ろうと考えているのならば長い時間が必要となります。

 

セミリタイアすればしがらみがなくなり、何をしても自由となるので、日本一週旅行は選択肢の一つというわけです。

 

もちろん、セミリタイアを実現させるためには貯蓄がなければなりませんし、日本一周旅行で使うお金だけではなく、老後の費用まできちんと考えなければなりません。

 

しかし、それだけのお金を稼いで年金を合わせれば安泰という方は、残りの人生を精一杯楽しむためにも日本一週旅行は適しております。

 

一人で旅行しても家族と一緒に旅行しても楽しいことには変わりありませんし、会社でバリバリと働いていた頃では実現できない夢です。

 

セミリタイアする年齢によって異なりますが、それなりの資金が必要という点では変わりないため、「40歳を超えたらバイクを使って日本一週旅行をする」という目標を掲げ、今の仕事を頑張るのが良いのではないでしょうか。

 

恐らく、多くの人は一度就職すると努力を行うことをやめ、「クビにならない程度に働いてお金を稼げれば良い」と考えるはずです。

 

この考え方が間違っているわけではありませんし、与えられた最低限の仕事をこなしているのならば問題はありません。

 

それでも、現状で満足しているようでは先に進むことはできませんし、お金を稼いでセミリタイアすることもできないので、目標を立ててそれに向かって努力するのが大事だとお分かり頂けるはずです。

 

会社で貰える給料は決まっていて直ぐにアップしなくても、副業で更にお金を稼ぐという選択肢はあります。

 

今では空いた時間を見つけてインターネットで副業している方はいらっしゃるので、夢に向かって努力することを忘れないでください。

 

 

「セミリタイアの過ごし方」についてのページ