セミリタイアに役立つ本

 

セミリタイアに役立つ本について

このページでは、セミリタイアに役立つ本を幾つかご紹介していきます。

 

何の知識もなくセミリタイアを実践すると、「会社を辞めなければ良かった」と後悔するかもしれないので、本を読んで知識を得ておくようにしてください。

 

『セミリタイア成功術―海外で半分遊んで半分働く豊かな暮らし』

『セミリタイア成功術―海外で半分遊んで半分働く豊かな暮らし』は、「好きなことを仕事にする」というテーマについて記載されている本となっております。

 

カナダ人のセミリタイアの生活風景が描かれており、どのような将来の展開を考えておけば良いのか参考になるはずです。

 

自分が納得できる人生の過ごし方を行うのは決して簡単ではありませんし、答えはありません。

 

それでも、諦めないことで悔いのない人生を送ることができるようになるはずなので、セミリタイアを考えている方に読んで頂きたいです。

 

『南の島でプチリタイアするための人生設計術――ズブの素人でもできる! 収入は不動産投資!』

『南の島でプチリタイアするための人生設計術――ズブの素人でもできる! 収入は不動産投資!』は、南の島でゆっくりとしたセミリタイア生活を思い描いているという方に最適の本です。

 

「仕事を辞めてセミリタイア生活を送るなんて夢のまた夢」と考えている方はいらっしゃるでしょう。

 

確かに、多くの方が20代前半から働き始め、定年まで仕事を続ける中、セミリタイアを実行するのは決して簡単なことではないと説明できます。

 

しかし、不動産投資やビジネスの基本を身に付けることにより、会社で得た貯蓄とこれからの自分の稼ぎでセミリタイアをすることは十分に可能なのです。

 

『「年収500万円以上」の人が豊かなまま早期リタイアを果たす実践マニュアル』

『「年収500万円以上」の人が豊かなまま早期リタイアを果たす実践マニュアル』では、どのようにセミリタイアを成功させるのか詳しく記載されております。

 

不動産投資で無理なくセミリタイアできる方法や、より良い物件の購入術についても説明されているので、勉強になることは間違いありません。

 

不動産投資を行うには、リスクを減らすためにできる空き部屋を減らし、早期の段階で家賃収入を得る必要があります。

 

その賃貸経営術のノウハウが詰まった本なので、会社を辞める予定のある方は一度目を通してみてください。

 

この本を読んだ方のレビューを見れば、非常に評判が良いことがお分かり頂けるはずですし、不動産について何も知らない方でも気軽に読めるはずです。

 

 

「その他」についてのページ