沖縄でセミリタイア

 

沖縄でセミリタイアをしよう

セミリタイアした後の生活として適しているのが沖縄で、都会の喧騒から逃れるために沖縄に引っ越したという方はいらっしゃるはずです。

 

もし仕事を辞めてセミリタイアしたとしても、不動産投資やアフィリエイトなどである程度の収入を得ることができますし、まとまった貯蓄があれば誰でも沖縄でセミリタイア後の生活を送ることができます。

 

「セミリタイアは人生成功者やお金持ちが行う道楽だから、私には全く縁がない」と考えている方がいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、お金持ちではなくても、人生を長い目で見たときの一時的な休息だと考えられますし、人生の分岐点の中の一つだと説明できます。

 

不動産投資やアフィリエイトで幾らかの副収入を得ているのであれば、会社勤めを辞めたとしても、セミリタイアして沖縄で過ごすことはできるのです。

 

もちろん、今までは毎月決まった給料を貰えていたとしても、ネットビジネスであれば決まった収入を得られるというわけではないので、最低限の貯蓄は必要となります。

 

個人の生活スタイルによって必要な資金は異なるものの、できる限り余裕を持った生活を送るためにも、セミリタイアするにはお金を蓄えておかなければならないのです。

 

これは沖縄に限った話ではありませんが、セミリタイア中は自分の好きな仕事をするだけで良いので、人間関係に悩まされることなく、のんびりとした気持ちで過ごすことができます。

 

会社勤めをしていた時期は、自分の時間を作るのが困難だったとしても、セミリタイアをすればボランティア活動に精を出したり、趣味を追求したりといったように、時間を自由に使えるようになるでしょう。

 

ここでの時間が大きな価値を生むということで、実は日本人よりも欧米人の方がセミリタイアに対して積極的なのです。

 

しかも、沖縄であれば本島と比べて若干物価が安いですし、家賃も破格となっているため、生活コストを抑えられるというメリットがあります。

 

「親しい友人がいないのは寂しい」「一度も行ったことのない場所で生活できるのか心配」という不安感を覚えているはいらっしゃるかもしれません。

 

そのような方は、セミリタイアして引っ越す前に、一度沖縄へ旅行して現地を観察したり、住みやすいかどうか確かめるという手段が適しております。

 

成田空港から沖縄の那覇空港であれば、片道3時間程度で行けてしまいますし、軽い旅行のような気分で、現地偵察に行ってみてください。

 

 

「セミリタイアと移住」についてのページ